Ri☆log ダップー・リンの成長日記。
毛はモワモワで胴長短足。かわいいミックス犬と暮らす共働き夫婦の親バカ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予定は未定?
本日はお腹の赤ちゃんの予定日でございます。
オシルシもあったし腹痛腰痛も続いてますが、今日の検診の結果、
もうすぐだけど今すぐじゃない そうです。
…っていつなんだよ…_| ̄|○

すでに予想体重が3300gを超えてる上に、予想体重は1割の誤差を含んでるそうで。
ってことは…ヘタしたら3600g以上!?
私の股のピンチです。


そんなこんなでハラドキな今週、またしても実家からお送りいたしておりますが、

20071023-1.jpg

↑ います。(寝る寸前)


拉致りました。
ついに。


産まれたらリンもしばらく実家で過ごすし~
もう予定日だし~
なんて~
言い訳~
どんだけ~

だってさびしかったんだもん



おかげで自宅にはダンナちゃんがロンリーウルフです。ごめん。えへ。
スポンサーサイト


しばしお別れ
出産予定日まであと二週間となりました。
リンとダンナちゃんと別れるのが寂しくて(めんどくさかったからじゃないですよ!)、なんだかんだと伸ばしてきた実家への帰省…。先日もここに書きましたが、そろそろいろんな予兆も出始めたので、あきらめておとなしくダンナちゃんのいない平日は実家に帰ることにしました(T_T)
そんでもって、この三連休で実家の部屋の大掃除とベビー用品のセッティングをしましたよ。
もういつ生まれても準備OK! …のはず…。

一方、リンはここのところ4日くらい毎朝吐きました。
昼間は元気そうなんだけど、風邪でもひいたのか、それともリンなりに何かを察知しているのか…。
できるだけリンのストレスにならないようにと思っても、やっぱり相当ストレスになってるのかもしれません。

さっき実家からリンとダンナちゃんがpastaを置いて自宅に帰り、とうとうリンとしばらく離れ離れです。
車でバイバイするとき、別れを惜しみたいpastaに対し、車の前にいた猫家族3匹に夢中でまったくpastaを見てくれないリンたん(T_T)

サビシイ…



027.jpg

今pastaに残されたのはリンが実家で使ってたエサ入れ。

ますますサビシイ…。゚(゚´Д`゚)゜。



リンたん、かむばーーーっく!!!!!


内部で暴れております
お腹のベビーがあまりにも元気よく動いて痛いので、自分で自分のお腹の動画を撮ってみました。
音はでない設定にしましたが、出たらきっとうるさいと思います。横でダンナちゃんが掃除機をかけてくれてたので。(その横で嬉々として動画をとる嫁…

どんなカンジか説明すると、マッサージ椅子の背中に入ってるゴロゴロで、お腹の中からギュム~ってされてるカンジです。




胎動はそのベビーそれぞれらしいですが、うちの子は痛いくらい動きます…(-_-;)
ちなみにうちの母に聞いたところ、私は心配になるくらい動かなかったそうで…。今も平気で一日15時間は寝れる人間なので、お腹にいたときからよく寝ていたものと思われます。

Σ(゚д゚lll)

ってことは、この子はあんまり寝ない子ってことか…?

ヒィー(((゚Д゚)))



いよいよ
現在pastaは妊娠10ヵ月。予定日まであと19日です
この時期になってpastaの不整脈が発覚し総合病院に転院するなど、妊娠発覚から今までいろいろとトラブル続きでしたが、やっとここまできました

2日前の検診では、赤子はすでに推定体重2700g以上(!)、子宮口も1cm開いてきてるとのことで、ダンナちゃんがいない平日だけ近々実家に帰省することにしました。
つっても実家は車で40分くらいのとこなんですけどね…。
実家ではリンにとても不自由な思いをさせることになるので、ダンナちゃんともども置いていくことにしました。


産休に入ってから家でリンたんとダラダラとしてきましたが、それもそろそろおしまいです。
pastaがいなくなってリンたん、大丈夫かな~と言いつつ、

一番大丈夫なのか?は私です(-_-;)


先日、検査のためにpastaが一日うちを空けただけで、すっかりラブラブになったリンとダンナちゃん。いつもならうるさいくらいpastaの家庭内ストーカーなのに、ちょっとさびしくなったpastaです
まあ、2日くらいで戻ったんですけどね

産まれたらダンナちゃんともどもリンも実家に帰省します。
なるべくリンのストレスにならないように、ベビと仲良くなるように、がんばるぞう

っていうかその前に出産自体がすんごくコワイっす…(T_T)
つるっとさくっと終わらんもんかな…(←ムリ)


犬を飼っている人の妊娠について
今日はちょっとまじめに、妊娠と犬について。


前から書いていますが、私は犬を飼うのは初めてです。
そんでもって妊娠するのも初めてです。

妊娠したばかりの頃、親が「犬なんか飼ってて大丈夫なの?」と言いました。ペットを飼ったことのない親は、ペットなんてばい菌と虫だらけと思い込んでいます。
一応産婦人科で犬を飼っていることを伝えて、なにか影響があるのかどうか聞いてみました。
すると、猫からがほとんどだが犬からもうつることがあるかもしれない「トキソプラズマ症」という病気があるんだそうです。(ネットで検索すると、犬からはうつらないという説もあります)
これに妊娠初期に感染すると奇形児が生まれる可能性が高くなるのだとか。だから今まで妊娠すると、ペットは手放せと言われたりしていたんだそうです。
ただ、今は研究が進んで、奇形児とペットは関係ないという結果も出ているらしく…。よくわかりません…。
トキソプラズマも、初期の血液検査で調べられますし、薬もあります。予防は「糞尿を直接手で触らない」「糞尿の処理をしたら手を洗う」など、当たり前のことです。
特に妊娠したらペットを遠ざけなければならない理由は、私はないと思います。

私は自分の子供には、家族の中に当たり前にペットがいる生活をさせたいと思っています。人間とペットは違う生き物であること、でもお互いを理解すれば共存できること、生き物をかわいがること、いろんなことが勉強になると思うのです。私が小さいときには、母のアレルギーでペット不可だったので、余計そう思うのかもしれませんが…。

生まれたらきっともっと気をつけなければならないことがたくさんあるでしょう。
特にリンは自分の場所をとられたと思って、いろいろあると思います。リンにとっても私たちにとっても初めてなことですから手探りで、でもできるだけいい方向に共存していくように工夫していきたいと思います。その過程で失敗、成功、このブログに書いていこうと思います。これから出産されるペットを飼っている妊婦さんの、少しでも参考になればうれしいです(^-^)


これを読んでいるかもしれない妊娠したからペットを手放そうとしている方。
どうかもう一度考えなおして、ペットとの共存を考えてみてはもらえませんか?


ご報告
えええと。
子供ができましたよ。人間の
予定日は10月23日だそうです。
結婚して2年2ヶ月。やっとだねー。

ですが。

うれしいんだけども…
これで酒が飲めなくなるかと思うと…
明日から何を飲んだら…っ!!!!!
苦…っ。

リンたんは大迷惑?
いつもpastaママにくっついて寝てるのに、一緒に寝るのはあんまりよくないらしいです。
リンたん、ママも寂しいけど、しばらく我慢かもね…

070211_131533.jpg

リンたんよりpastaが耐えられなさげですよ。すでに…ガーン(青)






クリックしてね




Copyright © Ri☆log ダップー・リンの成長日記。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。