Ri☆log ダップー・リンの成長日記。
毛はモワモワで胴長短足。かわいいミックス犬と暮らす共働き夫婦の親バカ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さよならピーちゃん
今日早朝、ピーちゃんが亡くなりました。
静かに、寝てるようでした。


昨日の夜、突然えさを食べなくなって、具合悪いのかな?と思ってたら、3時半にダンナちゃんに起こされて
「ピーちゃん、死んでる」
もう冷たくなってました。

夕方まではとっても元気にしてたのに。
寒かったのかな?
エサが悪かったのかな?
いろいろ考えてみても、原因はわかりません。
ただただ涙が止まりませんでした。

お母さんのところに帰してやれなくてごめん。
ほんとにごめんね。ピーちゃん。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


勝手に「きょうのぴーちゃん」と名づけて、楽しみにやってきたら。。。

・・・・・・・。

そうでしたか。
残念でしたね

夜中でも拾った小鳥の様子を気にして、死に直面して泣き合うpasta家は やっぱりあったかい。
そんなおうちに拾われて、ぴーちゃんは幸せでしたよ

鳥のなきがらって、本当に本当に軽いですよね。
その乾いた羽に涙が落ちて、はじかれたしずくが下に落ちたのを思い出しました。

うちにいたメジロちゃんと、お友達になってね!
10年も前のことなんですが、どっかにいると思います
つちまま | URL | 2008/08/28/Thu 17:23 [EDIT]
ピーちゃん、残念でした。
でも保護しなければすぐ死んでしまったかもしれないし。
やはり野生の鳥だから、難しいんでしょうね。
私もスズメを保護したとき、巣立ちしたばかりの野生のヒナだから死んじゃうかなと思ってましたが、うちは運良く母スズメが現れてくれて。。。
母スズメが現れ、やはり親子一緒にいたほうが良いと思い、まだ十分に飛べなかったのですが母スズメに返しました。
その先どうなったか心配で2羽で消えた行った木を、毎日確認してました。
その後姿は見てませんが、どうなったことでしょうか・・・
小さい生き物が死ぬって本当につらいですね。
1週間もいれば情もわくし、私は3日でしたがスズメちゃん離すの辛かったです。
手の中で1時間、眠ったこともありましたから。
ピーちゃん、外で雨にあたることもなく、暖かい部屋の中で最後を向かえきっと感謝してますよ。
今はpastaさん達も辛いと思いますが、頑張ってください。
メジロのピーちゃん、天国でpasta家を見守っていてくれますよ。


ティナママ | URL | 2008/08/29/Fri 10:15 [EDIT]
なんと…(・_・。。。
巣から落ちたヒナは難しいものがありますよね。
ハトやスズメ、何度か保護した事がありますがうまく行かなかったです。私は最後の時を見守ってあげることしかできませんでした。
ピーちゃんもpastaさんもよくがんばりました。
きっと天国から『ありがとう』って言ってるよ(=▽=
チョビ | URL | 2008/09/01/Mon 11:41 [EDIT]
>つちままさん

ほんとに軽くて小さくて、また涙がでました。
こんな小さな体で一生懸命生きてたのに。

つちままさんのメジロちゃんと会えたかな?
pasta | URL | 2008/09/05/Fri 13:52 [EDIT]
>ティナママさん

あったかいコメントありがとうございました!
ピーちゃんが手の中で安心して眠ってくれたときは、ほんとに幸せでした。
あんなに幸せをくれたのに、帰してやれなくて申し訳なかったなと思います。
天国で元気に飛んでいるかしら。
pasta | URL | 2008/09/05/Fri 13:59 [EDIT]
>チョビさん

ハトさんまで!?
やっぱり野生のものは人工では難しいんでしょうか…。素人ですしね(T_T)
命がなくなることには、何度そのときになっても慣れませんね…。
悲しいです。
pasta | URL | 2008/09/05/Fri 14:04 [EDIT]




Copyright © Ri☆log ダップー・リンの成長日記。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。