Ri☆log ダップー・リンの成長日記。
毛はモワモワで胴長短足。かわいいミックス犬と暮らす共働き夫婦の親バカ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新型インフルエンザ!?と近況
先月、↓のような親バカ日記を書いた報いか、その後すぐたーくんが突然高熱を出しました!
しかも一気に40℃!! ヒィィΣ(||゚Д゚)

近所で新型インフルエンザが流行っているので、もしや!?と慌てふためいて区役所の相談窓口へ電話。
もう普通のインフルエンザと同じ対応なので、どこの病院でも直接行って診察してもらってくださいとのこと。
そーなんだ(;゚д゚)

なので、私が小学生の頃からお世話になってる、そしていまや一家まるっとかかりつけの先生に電話してみました。すると先生は、次の日から一足早いお盆休みでおでかけになるそうで…。仕方なく紹介していただいた別の先生のところに。
でもダンナちゃんも午前半休をとってくれたので、とても心強かったです。
結局インフルエンザ検査は陰性!(ほっ)
中耳炎でもなく、オシッコの検査でも問題なく。
結局夏風邪だろうということで、熱さましの座薬を処方してもらって終了。

でもたーくん、体は小さいながらもやっぱり健康みたいです。
だって朝40℃あったっていうのに、夕方一回座薬入れただけで夜には36.9℃の平熱まで下がったんですよ。すげぇ。
体はパパ似みたいです。
しかも次の日には普通に元気にごはんも食べて。
むしろ心配性のうちの母と叔母に
「一日で下がるなんて…大丈夫なの?」
とわけのわからない心配までされる始末。
40℃のときにはさすがにぐずってぐずって大変でしたが、ほんとによかった。
いやー、健康が一番です。健康すぎて心配してる場合じゃない。


そして近況ですが、たーくんは今月末で1歳9ヵ月になります(^O^)
1歳からは早かったわ~。
最近では急に言葉も増えて、しゃべれる単語も
ママ、パパ、リン、ばば、じじ、わんわ(犬)、にーに(猫)、
ブーブ(車)、電車、赤、青、耳(綿棒のこと)、ごはん、桃、
おぶ(お風呂)、スティッチ、パンマン(アンパンマン)、
ちー(オ○ッコ、う○こ)、あっちー(暑い)、あった、いない、重い
、など
日に日にどんどん増殖しています。
これらを組み合わせて「パパ、いない」とか「赤い、電車」などの2語も出るように。
2歳ごろにはもっとたくさんしゃべれるんだろうな~なんて楽しみでもあるんですが、生意気になってきそうで、きっと今が一番かわいいんじゃないかと思っている今日この頃です。

たーくんの今のお気に入りはスティッチ。
アンパンマンでもトーマスでもなく。
スティッチ。
いやがる着替えでも、スティッチの絵が入っていれば「すてぃっち!」とニコニコと自分で服を持ってくるし、出先でもぬいぐるみやコップなどスティッチを目ざとく見つけては「すてぃっち!」と連呼です。
先日はフードコートでたーくんが「すてぃっち!」を連呼するので探したけど見つからず「スティッチいないよ?」と言うと、それでも「すてぃっち!」と怒鳴る。よく見たら、近くにいた女の子が首にかけていたタオルに小さくスティッチがいました。その目ざとさ、なにかに有効活用できないもんか…。

あとはこんな小さい湯船がお気に入りだったり。


なぜかこういうところには必ず乗りたがったり。
2009073114350000.jpg

日々、不思議な子供の行動に笑わされております。
もちろん、リンのごはんをひっくりかえされたり、絵本の角で殴られたりと、腹の立つことも多々ありますがね。
子育てとはなかなかにやっかいで楽しいものです。


そしてpastaのおなかの赤ちゃんは、ついに臨月を迎えました。
またしてもあの激痛を耐えねばならんのか…と、尻込みしてる場合じゃありません。
すでに2600gくらいはあるらしいし、pastaの心臓も悪くなってしまっているので、早く生まないと…。
またたーくんのときのような難産になっては大変です。
がんばります…。う…。怖…。

2009081621350001.jpg
また増えるのー?
今度はこんな乱暴もんじゃなくておとなしい子がいいんですけど!



ノリノリ
九ヶ月。
音楽に合わせてノリノリするようになりました。
が、リズムがあってない上に、なぜか途中からタテノリです。
しかしロックでもパンクでもなく、聞いてる曲は「スイカのめいさんち」です。
スイカのめいさんちでタテノリ…(-_-;)





そしてCDコンポでつかまり立ちができました!!
赤子の成長は早いもんですな~。

080805-1.jpg

080805-2.jpg



寝返り
最近すっかり寝返りがうまくなったたーくん。
機嫌がいいときには、一人でコロコロと楽しそうに回って遊んでいます。

080509-1.jpg

指をしゃぶりながらだってなんのその。
どっこいしょ。

080509-2.jpg

ね?うまいでしょ?

080509-4.jpg

そしてあちこち風景の見え方が違うのが楽しいのか、回っては首を持ち上げてきょろきょろしています。

080509-3.jpg

あ、疲れたようです。


3~4ヶ月検診と風邪
行ってきました、3~4ヶ月検診。
区役所の中で集団検診だったんですが、赤ちゃんだけで50人以上いましたよ。んで毎週やってるみたい。ほんとに少子化?ねえ。

んであんまりたくさんいるので、待ち時間も多く。またしても寝たたーくん。
このうるさい中でよく寝れるな~と思って抱いていると、係りのおばちゃんが「寝かせたら?」と。オムツ替え用のベッドの端っこで寝かせてもらいました。んでオムツを替えにきたママたちに笑われたり。

生まれたときと比べると
身長 52cm→63.8cm
体重 3470g→6520g

おっきくなりました。
リンが5200gくらいだから、あっという間に追い越されましたね。

080227-2.jpg
首もすわったので、バンボ&ベビーカーデビューもしましたよ。
バンボってすごいね。お座りどころかまだ寝返りも打てないのに座れてるよ。

でもまだちょっとグラグラするんですけどって検診で聞いてみたら、「首はすわってるみたいだけど、頭が重いからじゃないかな」って医者に言われました。確かに頭はでかい。帽子もきつい。

あと風邪をひきました。
生まれて初めての薬。シロップ薬に粉薬を溶かしてスポイトで飲ませるんだけど、生まれてこの方母乳以外を口にしたことのないたーくん。最初こそ驚いているうちに飲んでくれましたが、やっぱりまずいのか、それからは超嫌な顔して泣きます。
熱はないんだけど、咳が止まらないのと鼻水が出るの。早く治んないかな~。

080227-1.jpg

リンたんは、たーくんの鼻水やらよだれやらを拭いたティッシュに興味津々。
気づくと拾ってガムみたいに噛んでます。お、おいしい??


自業自得
おとといから両手を組めるようになったたーくん。
そして昨日おもちゃを持たせてみたら、振り回して遊べるようになったたーくん。
しかし、振り回しているうちに自分の顔に当たり、痛い!と泣きわめくたーくん。
さらに、泣きわめいているうちに足もバタバタしてふとんを蹴っ飛ばし、寒い!とさらに泣くたーくん。

そういうのを自業自得というのですよ…。

080210-5.jpg

080210-4.jpg

↑この後大泣き。


100日祝い
080210-3.jpg
たーくんはおとといで生後100日。
ほんとなら「お食い初め」ですが、それは来週うちの実家でやることにして、とりあえず100日無事に育ったことを祝って、お寿司とシャンパンとケーキでお祝い(大人のみ)。
たーくんはいつもと同じく母乳。特別感はありませんが、まあそんなもんです。
シャンパンやらケーキやら母乳によくないものがたくさんなので、食事前に搾乳しておいて、たーくんにはそれを飲んでもらいました。


080210-2.jpg

リンには山羊ミルクプリン。(←楽天へリンクしています)

080210-1.jpg

低カロリーで国産(今かなり重要)。
リンもぺろりと完食。瞬殺。
なかなかうまそうで、味見の誘惑にかられました(してないけど)。
わんネバさんでも売ってましたよ。お試しあれ。


自由な口
今日バスに乗っていると、隣に子供連れのお母さんが乗ってきた。
6歳くらいの男の子と3歳くらいの女の子を連れている。

しばらくするとただ乗っているのにあきてきたのか、上の男の子がお母さんに向かってしゃべりはじめた。
「お母さんの鼻、低いね」
「お母さんシワ、多いね」
「お母さんの髪、もじゃもじゃだね」
お母さんは慣れてるのかハイハイと流している。
しかし…

「お母さんのおなら、自由だよね」

これにはさすがのお母さんも下を向いて笑っていた。
君の口もかなり自由だよね、と思ったが言えなかった。
そして将来たーくんにこう言われないように、おならは不自由にしておこうと思ったpastaであった。


080126-1jpg.jpg

リンはもじゃもじゃ最高潮!! 毛玉量産体勢!!
今週日曜にトリミング行ってきます~(^-^)


勝負は突然にやってくる
たーくんのオムツ替え。
それは常に危険との隣り合わせである。少しでも気を抜こうものなら、鉄砲水で服やらふとんやらをびしょびしょにされるからである。
オムツを換えつつ小さな筒の先に常に気を配り、鉄砲水の気配があれば、すぐさまオムツをかぶせて防がねばならない。しかしその筒の照準がふらふらと変化するため、オムツを替えながらでは、これがけっこうむずかしい。
さらにオムツかぶれを防止するために、オムツを閉める前にオチリをよく乾かさねばならない。私の場合はウチワで扇いでいるが、この時間が一番危険である。

結局今のところ勝率は1割ほど。そう。これはたーくんの筒との勝負である。
負けるとただでさえ多いたーくんの洗濯物が増え、さらに雨に泣かされたりもする罰ゲームがついている。勝つとすばらしい達成感が手に入る。それだけだけど。

そしておとといの朝方。突然と勝負のときは訪れた。本当に突然すぎた。しかしあたりが暗くて見えなかったため、気づくとシーツやたーくんの服、私の服の袖などがぬれていた。不戦敗である。しかし負けは負け。急いで服やシーツを取替えはじめた。冷たい。めんどくさい。くそう。おのれ。ぶつぶつと文句をいいつつ、いつになるかわからない次の勝負への闘志を燃やしていた。
そして再び新しいオムツをセッティングしていたとき、再び放水…!!
まったく予想だにしていなかったために、なんの心構えもできておらず、替えたばかりのシーツや服は再び鉄砲水まみれになった。
むしろ油断していた。今さっき放水されたばかり、もう大丈夫だろう。ゆっくりとたーくんの股間の観察でもしながらやろう、と。
またやられた!
今回はこんにゃろう!と思う前に楽しくなってきた。ありえねぇよ、たーくん。第二弾のために取っておいたんかい。そう思ってたーくんの顔を見ると…

080116-1.jpg

なんでそのポーズ…
まあ、ふてぶてしい。

だがその股間は…
080116-2.jpg

丸出しであったが、写真を撮るのにかわいそうなのでオムツだけはかせてみた。

次は勝つ!!
大笑いしながら次の勝負への意気込みを新たにした母であった。


一ヶ月検診と機種変
071211.jpg

先週の月曜は太洋の一ヶ月検診。
もう一ヶ月! はやいなぁ。

身長 52cm→54.4cm
体重 3470g→4545g

順調だそうです。
一キロもでかくなってたのか… どうりで重いわけだよ…(-_-;

家をでてから計測と診察で裸にされるまで、3時間以上寝てた太洋くん。
そして裸にされてもゴキゲンでウネウネ動いてた太洋くん。
泣いた子をあやすためにおもちゃを持ってた付属大学の学生さんたちが、太洋の周りを取り囲んでジッと見てるだけだったのがおもしろかったです。

顔と頭に湿疹がすごいので、塗り薬をもらって終了。
私はまだ大量出血のせいで股が治りきらず「まだかかるわよ」と先生に言われてへこみましたが、一ヶ月前よりはだいぶいいのでまあいいです。仕方ない。



帰りにはダンナちゃんとドコモへ。機種をSO905iにしてきました


機種変は2年ぶり。いろいろ機能がついてて、しばらく慣れるまでかかりそうです…。でも楽しい…。ふふ。


そもそも母乳はうまいのか
ちょっと甘かったです。



1108-1.jpg
「飲んだんかい」




Copyright © Ri☆log ダップー・リンの成長日記。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。